• Leadtekについて
  • 投資家の皆様へ
  • 会社情報
  • 会社の歴史
  • 展望
  • CEOからのメッセージ
  • Corporate Social Responsibility
  • ESG report
  • プライバシーポリシー
  • 地域
  • HR
  • Quality system

会社情報

基本情報
  • 株式コード : 2465
  • 授権資本金 (NTD) : 4,000,000,000
  • 会長 兼 CEO : K. S. Lu
  • 台湾証券市場公開 : 2001/9/19
  • スポークスマン / CEO特別補佐 : Michael Yang
  • 資本金 (NTD) : 839,460,310
  • 資本金(株式数) : 83,946,031
競争力

1986年に設立されたLEADTEK Research Inc.は、世界的に有名なコンピュータおよびスマートメディカル(医療)の研究開発メーカーであり、NVIDIAの長期的なパートナーでもあります。「研究と革新、品質第一」という不変の信念を堅持し、GeForceグラフィックスカード、NVIDIA RTXグラフィックスカード、AIワークステーション、サーバー、AI管理ソフトウェア、デスクトップ仮想化ゼロクライアント/シンクライアント・ソリューション、スマート医療/ヘルスケア・ソリューション、ビッグデータ・ソリューションなどの製品を発表しています。

2022年にCommonwealth Magazine誌が実施した「台湾 トップ2000ランキング」の調査によると、Leadtekは2021年の一般製造業ランキングで「379位」にランクインし、目覚ましい成果を上げています。

NVIDIAの長期的なパートナー

我々は、GPUおよびクラウドサービスの分野において「Leadtek」、「WinFast」という世界的に有名なブランドを確立し、多くの国際的な賞を受賞してまいりました。近年では、学術界やビジネス界におけるGPUディープラーニング環境の構築の支援に成功し、APAC地域におけるNVIDIA指定パートナーに招かれ、NVIDIAディープラーニングインスティテュート(DLI)を通じて共同でAI人材育成を実施しています。また、Leadtekは、Industry 4.0向けのGPU AIソリューションに加えて、病院や医療研究機関と協力してスマートメディカル(医療)・ソリューションを立ち上げており、医療画像処理・解析、医療情報解析、臨床データ解析などの分野で豊富な経験を有しています。

AIの活用とイノベーション

LEADTEKは、人工知能、NVIDIA GPU、NVIDIA認定ワークステーションサーバー、そして長年蓄積した専門的な画像処理技術を組み合わせて、自動光学検査(AOI)に必要なAI開発・管理システム(AIDMS)を構築しました。AIDMSは、ノーコードのAI開発・管理プラットフォームで、AI導入のコストを大幅に削減し、プロジェクトの開発期間を短縮することができます。また、プロセスの自動化と標準化を実現し、AOI装置サプライヤーに様々な光学検査装置からの画像データの統合管理ソリューションを提供します。AIDMSは、堅牢なAIモデルの構築を支援し、装置のエラーを効果的に減らし、市場における製品の競争力を強化します。また、AIDMSは教育分野にも応用でき、教育環境の構築、研究論文、産学連携プロジェクトなどを加速させることができます。

スマートメディカル(医療)

Leadtekは、2000年にWeGeneに投資して以来、スマートメディカル(医療)およびヘルスケアの分野に携わってきました。WeGeneは、心拍変動解析(HRV)、心電図(ECG)、ワイヤレスアプリケーションなどの関連製品の研究・販売に注力して参り、自律神経系の分析・検査において、WeGeneは台湾で最も高いシェアを持ち、その医療機器は台湾と中国本土の有名な大病院で使用されています。2010年には、スペイン語の「愛」に由来する健康ブランド「amor」を確立しました。Leadtekは、amorブランドを通じて、愛を持って健康をケアする精神を伝え、最高品質のヘルスケア製品を提供し、すべての消費者への最も思いやりのある健康アシスタントとなることを望んでいます。2020年には、ウェアラブル心電図レコーダー「amor H2 Plus」を発売し、病院や家庭における正確な診断や遠隔ケアサービスのニーズに応えています。台湾の医療センターが心血管疾患の入院患者を対象に行った調査によると、退院後にH2 Plusを着用して患者の生理学的データをモニタリングし、適時に投薬を調整することで、再入院率を75%削減する効果があるということです。

血中酸素濃度測定ケア

2019年には、世界的有名なオキシメーター(酸素濃度計)ブランド「Alvital」がLeadtekに加わりました。血中酸素飽和度(SpO2)と脈拍の非侵襲的で高速かつ正確な測定により、我々のオキシメーターは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行時に政府に認められ、購入されました。また、FDA、日本のPMDA、台湾のTFDAなどの国際的な医療認証も取得し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により深刻な状況にある国々を支援しています。これにより、近年、Leadtekの医療事業の収益貢献は徐々に拡大しています。2023年、Leadtekは家庭用睡眠モニタリングサービスプランを開始し、不眠症人口の問題点を解決するために、市場志向の睡眠スクリーニングサービスの提供を行います。

多様な医療用途のソリューション

スマートメディカル(医療)用途の観点から、Leadtekは人工知能とInternet of Things技術(AIoT + Medical + Health)を組み合わせ、身体的および精神的な健康管理、生活習慣の追跡、健康管理ソリューションを優先しています。生活ストレス、心臓の活力、および3つのハイリスク因子(血圧、体重、血糖値など)をターゲットとしており、ウェアラブルデバイスと自律神経系検出器などの医療端末機器を通じて、専門的なデータ分析とAIアプリケーションのための「amor心身健康管理プラットフォーム」を組み合わせています。病気の診断と臨床研究の面で、Leadtekは複数の医療センターと協力し、さまざまな心臓病の追跡で多くの肯定的な結果を達成しております。

Leadtek スマート ヘルスケアは、革新的な研究開発の精神に基づき、ウェアラブルデバイスのモニタリング、プラットフォームのモニタリング、健康食品のサプリメントなど、多様な医療ソリューションを提供しています。また、ユーザーが「様々な分野」の「様々な段階」での「様々なニーズ」に迅速に対応できるよう、複数のレンタルビジネスプランも提供しています。

会社の歴史

展望

Leadtekの製品戦略は、各ユーザーレベルごとに特化した製品を提供し、市場において競争力を高めることです。同時に、Leadtekの多目的製品はニッチ市場への進出も目標としています。

経験豊富なR&Dチームに支えられ、Leadtekは常に最新技術を統合した製品を提供することが出来ます。

同時に、LeadtekはITRI通信研究所や中華電信研究所といった研究機関と連携したり、Intel/NVIDIA/VIA/SiS/3Dlabs/SiRFといったチップベンダーとも戦略的提携をしています。

これは、Leadtekが最新技術に容易にアクセスできることを意味します。弊社のグラフィック/マルチメディア/マザーボード/コミュニケーション技術にこれらの新しい技術を融合することで各ユーザーにトータルソリューションを提供することが可能となります。

Leadtekのブランド名は10年以上にわたり世界中で認知され、東アジア市場の販売実績では他のグラフィックベンダーの追随を許しません。

USのクライアントに効率的なサービスとサポートを提供するためと、米国市場でのトレンド等に乗り遅れないようにするため、カリフォルニアにもオフィスを設置しています。

USの業界や消費者ベースの研究を通して、Leadtekは新しい販売チャネルを開拓するだけでなく、US市場において「Made in Taiwan」の優れた製品を作る会社としてのイメージを強化します。

R&D/デザイン/製造/流通/サービス/サポート/品質管理のすべてで、完璧な品質と顧客満足度を確保するためにISO標準に従っており、「グッドカスタマーサービスアワード金賞」も受賞しています。

それでも、今日の絶え間なく変化する産業環境に対応するため、より良い品質管理システムの追求を続けています。

ベストクオリティーを提供することのみではなく環境への配慮も我々の関心事です。そのため、ISO14000の認証も取得しています。

CEOからのメッセージ

創立者、会長、CEOからのメッセージ

Leadtekは、アジア太平洋地域におけるNVIDIA社の主要パートナーで、プロフェッショナルグラフィックスカードとワークステーションソリューションの提供を専門としており、GeForceグラフィックスカード、RTXグラフィックスカード、AIワークステーションおよびサーバー、AIDMS AIビジョンテクノロジー、Omniverse Enterprise 3Dデザインコラボレーションソリューションなど、幅広い製品を提供し、お客様のさまざまなニーズにお応えしています。

当社の目標は、企業が競争市場で優位に立つためのワンストップAIサービスを提供することです。より高い生産性を追求する場合や、新しい革新的なアプリケーションを探求する場合でも、Leadtekはお客様のビジネス目標を達成するためにカスタマイズされたソリューションを提供することができます。

Leadtekは、永続的かつ安定的な発展を目指して、ヘルスケア業界への投資を含む多角的な事業戦略を採用しています。循環器疾患や肺疾患のための医療機器の開発に注力し、医療機関のニーズに応えています。また、企業や介護施設向けに健康管理機器やサービスも提供しています。全国の主要病院や地域診療所へサービス範囲を拡大して国内の人々にサービスを提供し、最終的にはグローバルにサービスを展開することを目指しています。

2023年、Leadtekはヘルスケア・パッチの研究開発を専門とするバイオメディカル技術部門を設立いたしました。独自のBtNPN皮膚浸透技術により、植物由来成分をナノ乳化して皮膚の深層部まで浸透させ、血液循環による深い緩和を実現しました。また、医療用検査機器も統合することで、当社のヘルスケア・パッチが免疫力や活力を向上させることを証明し、人類社会全体の健康サービスに大きく貢献することができました。

Leadtekは、長期的な成長が見込まれる業界を基盤とし、絶え間なく製品ラインを革新し、継続的に業績を向上させ、会社の安定的な発展を確保すること考えています。これは、Leadtekの未来に投資してくれた株主と従業員の双方に利益をもたらします。私たちは共に、お客様や投資家の皆様だけでなく、国際社会の幸福にも貢献する持続可能なLeadtekの構築に取り組んでいます。

 

Corporate Social Responsibility

永續發展

麗臺科技永續發展政策

本公司追求永續經營及獲利的同時,依據落實公司治理、發展永續環境、維護社會公益、加強企業永續發展資訊揭露之四大原則,將其納入公司管理方針與日常營運活動中,並承諾善盡企業社會責任以達成促進經濟、社會與環境生態之平衡,以達永續經營之目標。

四大原則進一步展開如下:

一、落實公司治理

  • (一) 建置有效之治理架構及相關道德標準,以健全公司治理。
  • (二) 將永續發展納入公司之營運活動與發展方向,並核定具體推動計畫。
  • (三) 尊重利害關係人權益,透過適當溝通方式,瞭解並回應利害關係人之合理期望及需求。

二、發展永續環境

  • (一) 建立可衡量之環境永續目標,並定期檢討其發展之持續性及相關性。
  • (二)提升能源使用效率及盡可能採用對環境負荷衝擊低之再生物料。
  • (三) 評估氣候變遷對企業現在及未來的潛在風險與機會,並採取相關之因應措施。

三、維護社會公益

  • (一)遵循國際人權公約,保障人權、性別平等、及禁止歧視。
  • (二)提供友善之工作環境維護員工健康安全。
麗臺科技永續發展組織架構

麗臺科技設置「永續發展行動小組」就企業社會責任、永續發展方向及目標擬定或相關管理方針及具體推動計畫統籌規劃及執行,「永續發展行動小組」由董事長兼總經理盧崑山先生擔任召集人,財務長張慎先生擔任執行秘書,成員包括各處處級主管,負責整合相關部門以使公司在ESG/永續經營方面順利推動,以國際報告書組織的永續性指標揭露準則,定期監督各面向之年度目標督執行狀況,落實企業的願景及短中長期目標,並定期向董事會報告。

企業永續發展行動小組之任務應包括下列事項:

  • 一、制定企業永續發展方向、策略及目標,並擬定相關管理方針及具體推動計畫。
  • 二、宣導及落實公司誠信經營及風險管理等面向之相關工作。
  • 三、企業永續發展執行情形與成效之追蹤、檢視與修訂。
  • 四、其他經董事會決議與永續經營相關之事項
環境保護
Stakeholders Area
Stakeholders Degree of interest Communication channels and frequencies
Employee Our company's operating profits all come from product innovation, and employees play the most important role in product innovation. Labour Conference (Quarterly)
Staff Conference (Annual)
Company suggestion box (any time)
Customer With the notion of customer first in mind, our company develops various products and services to help customers achieve success. Phone and Email (Daily)
Customer Satisfaction Survey (Annual)
Customer complaint processing pipeline (irregular)
Supplier Suppliers are important partners for our company's product development and mass production. Supplier audit (irregular)
Complaint mailbox (any time)
Investor Shareholders and investors enable the company's sustainable development through capital investment and participation in corporate governance. Annual General Meeting (every year)
Government We comply with the government's policies and regulations, and have been well guaranteed in terms of market development and foreign investment. Market Observation Post System (any time)
Community Although our company is a for-profit corporation, it also cares about social responsibility and helps disadvantaged groups. Participation in public welfare activities (irregular)

プライバシーポリシー

Leadtek Research Inc.(以下「Leadtek」)のウェブサイトを通じて提出されたお客様の個人情報は本ポリシーに従い取り扱われますのでご了承下さい。

このプライバシーポリシーは、Leadtekが本ウェブサイトを通じてどのようにお客様の個人情報を収集/処理および使用するかをお知らせしご理解いただくためのものです。
本ウェブサイトへのアクセス/使用あるいはウェブサイトを通じてLeadtekに個人情報を提出する場合には、本ポリシーの内容をご理解いただき、同意されたものとみなされます。
本ポリシー以外に、Leadtekは特定の製品、割引、地域、サービスや活動に関する差分/追加情報や条件を提供する場合があります。
ロケーション権限、バックグラウンドロケーション権限:
Health Keeperは、デバイスに接続するために低電力Bluetoothを使用する必要があります。Androidデバイスで位置情報のアクセス許可とバックグラウンドの位置情報のアクセス許可を取得する必要があります。HealthKeeperは位置情報データを使用または収集しません。


Leadtekが収集した情報
ウェブサイトを閲覧する場合には特別な個人情報の提供は不要ですが、クラブメンバーシップへのサインイン、プロモーションや調査への参加、お友達へのEメールによる製品情報共有等を行いたい場合には、Leadtekは個人情報の提供を要求します。情報提供をされない場合、プロモーション等への参加が出来なかったり、制限が発生したりします。

情報の取り扱い(非個人情報および個人情報)
お客様が本ウェブサイト、Leadtek製品またはサービスをご使用になる場合に、購入や条件等の重要情報をお知らせするためにお客様の個人情報を使用する場合があります。Leadtekの発展、配送や製品/サービス/広告の改善のために使用する場合もあります。
また、Leadtekのサービス、製品および顧客とのコミュニケーション改善のためのデータ解析や調査といった内部プロセスで使用する場合もあります。
Leadtekのためのサービスを行う目的で、エージェントや契約業者と情報を共有する場合もあります。本ポロシーに記載されているまたは法により許可されている以外にお客様の許可なしに情報をLeadtek外部に開示することありません。

クッキー(Cookies)の使用
本ウェブサイトはクッキー(お使いのコンピューターに小さなデータファイルを残す)を使用し、Leadtekのサーバーが特定情報を保存または記憶することを可能としています。
これにより、各顧客により最適化されたサービスの提供が可能となります。Leadtekはクッキーを名前、Eメールアドレス等の個人情報収集のためには使用しません。もしなんらかの懸念等がある場合、ブラウザ設定にてすべてまたは一部のクッキー機能を無効にすることも出来ます。

セキュリティー対策
Leadtekは、カード情報あるいはウェブで要求される個人情報等に関して業界標準のセキュリティー技術であるSSLによる暗号化処理等を施し不正アクセスから保護するための最大限の努力をします。しかしながら、Leadtekは100%の安全およびインターネット上での完全なセキュリティーの提供を保証することは出来ません。

お客様の権利
お客様はいつでもEメール(service@leadtek.com.tw)または郵便(18F., No.166, Jian-Yi Rd., Chung-Ho Dist., New Taipei City 23511, Taiwan, R.O.C.)によりLeadtekにコンタクトし、お客様の個人情報のアクセス、コピー、変更、アップデート、利用の停止または削除について請求することが出来ます。Leadtekはすみやかに返信および請求された内容に関する処理を実施し、必要な場合には処理に掛かった費用に関して合理的な範囲でお客様に請求をします。

本ポリシーの変更
Leadtekは慣例、関連する法律や規制の反映のため、本ポリシーをいつでも更新する権利を留保します。もし本ポリシーが変更された場合、アップデート版のポリシーを本ポリシーの最後にあるような「発効日」とともに公表します。
関連法令で明文化されている場合を除き、お客様が継続して本ウェブサイトを利用した場合にはアップデート後のポリシーに同意したとみなします。


発効日:2012/10/5
 

地域

Leadtek Taipei
  • Headquarter : 18F., No.166, Jian 1st Rd., Zhonghe Dist., New Taipei City 235603, Taiwan
  • Factory : 2F., No.4, Alley 11, Lane 327, Sec 2, Chung-Shan Rd., Zhonghe Dist., New Taipei City 235602, Taiwan
  • Tel : +886 2 8226 5800
  • Fax : +886 2 8226 5801
  • Web : https://www.leadtek.com
  • Technical Support : service@leadtek.com
Leadtek Japan
Leadtek Shanghai
  • Address : 502C,Block E,No.1978,Lianhua Road, Shanghai, CHINA
    上海市莲花路1978号E栋502C室
  • Web : http://www.leadtek.com.cn
  • Tel : 400 138 8886, +86 21 6406 9880
  • Fax : +86 21 6406 8991
Leadtek Beijing
  • Address : Room B-1207,  Jinyu Jiahua Building, No.9 Shangdi 3rd St., Haidian Distrct, Beijing, CHINA
    北京海淀区上地三街9号,金隅嘉华大厦B座1207室
  • Web : http://www.leadtek.com.cn
  • Tel : +86 10 6296 9664

HR

人才政策

「研究創新、品質至上、利潤共享、客戶為先」的經營理念,是麗臺科技一向堅持的信念,麗臺深知「適才適所」之重要性,冀能網羅多元人才,給予盡情發揮之舞台空間,共創勞資雙贏局面。

  • 1. 人才無歧視

    麗臺科技依法規定晉用 1% 以上身心障礙人員及1% 以上原住民人員,且不僱用童工,並於企業守則明訂:「人力資源運用政策無性別、種族、社經階級、年齡、婚姻與家庭狀況等差別待遇,以落實就業、雇用條件、薪酬、福利、訓練、考評與升遷機會之平等及公允。」

  • 2. 人力結構分析
  • 3. 性別友善職場

    秉持性別平權信念,男女性同仁圴可依規定申育嬰留職停薪,不因性別、職務及工作區域而有所差異,並依法令規定,提供女性同仁哺(集)乳時間及空間。另訂定「性騷擾防制措施及懲戒作業程序」,維護兩性工作平等及人格尊嚴,同仁如有感覺遭受其他同事或合作廠商之歧視、騷擾,皆可向主管或人資單位提出申訴,並由人資主管成立調查小組展開不公開調查。

  • 4. 暢通之溝通管道

    依法規定每季舉行勞資會議及不定期進行員工意見調查,彙整員工建議事項及評估改善,並設置實體及電子員工意見箱,由員工自由發表意見與建議。

薪資及福利政策

麗臺確保員工薪資取決於學經歷、績效及巿場行情,不因性別、種族、宗教、政治立場、婚姻狀況而有差別待遇,並定期依據薪資調查報告,綜合考量各營運據點狀況及薪資水平,規劃合宜的薪資結構,確保市場競爭力。

  • 1. 保險制度
    • 法定保險:勞保及健保。
    • 團體保險:定期壽險、意外險、醫療險、重大疾病險等,員工眷屬亦可自費加保。
    • 旅行平安險:員工國外出差投保1000萬旅平險。
  • 2. 退休制度

    依法設置「勞工退休準備金監督委員會」,定期提撥退休金提存於台灣銀行,優於法令之退休規定,工作8年以上,年滿55歲,或工作滿20年以上,即可申請退休。

    採用勞工退休金新制之員工,依法規定每月提繳薪資 6% 至員工於勞工保險局之個人退休金專戶。

  • 3. 績效考核

    為達成整體營運計劃,訂定「員工績效考核程序」,每半年定期進行全公司同仁之績效考核作業,讓部門連結個人之目標,並確實瞭解同仁之工作績效,以為人員升遷及薪酬發放之依據。

  • 4. 各式獎金辦法
    • 固定年終獎金:農曆春節前依前一年度在職比例發放固定年終獎金。
    • 績效獎金:依會計原則計算,以半年/全年損益表之產品線稅前淨利,提撥固定比例為績效獎金。
    • 員工推薦獎金:為鼓勵現職員工推薦優質人才,應徵者(被推薦人)經由現職員工(推薦人)之推薦,應徵本公司公告之職缺,並經錄取後任職,推薦人可依規定領取推薦獎金3,000~6,000元。
    • 多益英語測驗獎金:鼓勵同仁提升自我英文能力素質,補助部份或全額多益測驗報名費,測驗成績如達金色證書者,給予獎勵金5,000元。
    • 專利申請獎金:為激發員工創新發明之潛力,依專利提案者審核通過狀況,給予獎勵金500~10,000元不等。
    • 資深員工獎金及獎座:年資每累積滿5年者,當年度尾牙頒給獎金及獎座以茲慰勉。
  • 5. 其他福利措施
    • 員工持股信託計畫:麗臺自2021 年起辦理員工持股信託計畫,年資滿一年之同仁可選擇每月自其薪資所得中提撥一定金額,公司同時提存相同金額給予參加之同仁作為獎勵金,透過定期定額投資公司的股票,讓同仁享有股東價值的穩健收益成果之外,還能兼顧其自主權利,進而增進員工福利及協助規劃退休離職生活的目的。
    • 生活福利金及補助金:發放勞動、端午、中秋及壽星禮金,另提供生育、喪葬、結婚補助金及住院慰問禮品。
    • 補助各式社團活動經費及年終尾牙活動。
    • 舉辦家庭日活動。
    • 當月壽星發放下午茶。
    • 部門聚餐補助金:鼓勵主管關懷員工增進部門交流,每人每季補助600元之部門聯誼餐費。
教育訓練與健康照護
  • 1. 人才培訓

    麗臺重視人才培訓發展,針對新進員工設有學長(姐)指導制,除工作上的技能指導,亦協助新進員工熟悉工作環境及公司文化。對於在職員工提供各式內外訓機會,開辦經驗分享及技能傳承之課程,促成世代合作溝通順暢;另設有「員工在職進修程序」,鼓勵員工持續學習與進修。

    2023年度內、外訓課程共開辦85堂課,訓練總時數達 2,474 小時。

  • 2. 健康照護及健康促進
    • 麗臺科技重視員工健康,除提供新進同仁體檢,更每年為在職同仁規劃完善之年度健檢。
    • 設立KIOSK健康小站,提供公司健康照護產品供同仁檢測,並推動健康職場概念,讓員工可隨時至健康小站量測體重、體脂、血壓等項目,並可將量測數據上傳至雲端健康管理平台,員工可透過手機APP觀察自己量測數據。
    • 辦理員工健促活動,不定期舉辦健康講座及紓壓課程,訂定每日下午3點為「麗臺健康操時間」,讓員工適度休息並伸展舒緩筋骨。
    • 推動健康集點活動,鼓勵同仁長期維持運動習慣,搭配使用公司健康照護產品量測記錄成果,集點換獎。2023年度約兌換1740張全聯百元禮券。
線上徵才

Quality system

簡介

麗臺科技(LEADTEK Research Inc.)成立於1986 年,秉持誠信篤實的精神,堅持以「研究創新、品質至上」的信念提供消費者最完善的服務品質。

麗臺科技成立已超過30 年,長期專注於GPU 解決方案與雲端服務,在品質至上的圭臬之下,不僅通過嚴格的ISO-9001、ISO-14001、ISO-13485 等國際品質體系認證,並塑造出世界知名品牌-Leadtek、WinFast,並獲得多個國際獎項肯定,包含 iF、GOOD DESIGN、Red Dot 以及台灣精品獎等。

經營理念
  • 麗臺以"品牌"、"技術"、"文化"為企業核心價值體系
  • 加速拓展品牌行銷通路
  • 深植研發技術
  • 深耕麗臺文化
品質政策

誠信原則、研究創新、品質至上、利潤共享、客戶為先,尊重個人、服務的人生觀。

環管政策
  • 實踐資源回收,有效率的使用資源及能源
  • 資源永續
  • 建立污染防治預防
環境承諾
  • 符合最新RoHS標準管理禁限用有害物質
  • 保護臭氧層,製程與產品禁用破壞臭氧層的化學物質
品質系統證書 檔案
ISO 9001 : 2015 證書
ISO 9001 : 2015 Certificated
ISO 14001 : 2015 Certificated
ISO 13485 : 2016 Certificated
  • 財務
  • 株式情報
  • コーポレートガバナンス
  • 投資家会議
  • 連絡先情報
財務
1. Financial Information

四半期業績 :

Q1 Q2 Q3 Annuals
2. Revenue report
株式情報
一、股東會資訊
  開會通知書 檔案
  113年
  112年第二次臨時會
  112年第一次臨時會
  112年
  111年
  110年
  109年
  股東會議事錄 檔案
  112年第二次臨時會
  112年第一次臨時會
  112年
  111年
  110年
  109年
  108年
  股東會年報 檔案
  112年 中文版
  112年 英文版
  111年 中文版
  111年 英文版
  110年
  109年
  108年
  股東會議事手冊 檔案
  113年 中文版
  113年 英文版
  112年第二次臨時會 中文版
  112年第二次臨時會 英文版
  112年第一次臨時會 中文版
  112年第一次臨時會 英文版
  112年 中文版
  112年 英文版
  111年
  110年
  109年
二、麗臺股價資訊
  • 台灣證券交易所查詢 ( 股票代碼:2465 )
三、股東股利發放相關資訊
股利年度 : 112 股東會日期 : 113/6/12
股票股利 現金股利 董監酬勞(元)
股東股利 除權交易日 員工紅利 股東股利
(元/股)
除息交易日 員工紅利總金額
(元)
盈餘股利
(元/股)
公積配股
(元/股)
配股總股數
(股)
配股總金額
(元)
- - - - - - - - -
四、重大訊息
五、私募現金增資
コーポレートガバナンス
一、組織架構

(一)董事會

本公司董事會成員皆為產業界具有聲望之人士,以高度自律及審慎之態度行使職權,維護公司及股東權益。

董事會成員 :
職  稱 姓  名 選任日期 主要學經歷
董事長 盧崑山 112.06.09 海洋大學電子工程學系
友通資訊總工程師
董  事 大訊科技股份有限公司 112.12.27 伺服器機殼、機箱之開發與製造
董  事 肯微科技股份有限公司 112.12.27 高階電源供應器之開發與製造
獨立董事 何曜宏 112.06.09 美國俄亥俄大學工業系統工程研究所
安侯(KPMG)企管顧問公司合夥人與執行副總經理
台灣工研新創協會監事(現任)
獨立董事 沈安石 112.06.09 美國愛荷華州立大學統計研究所
台灣IBM總經理
獨立董事 劉 政 112.06.09 逢甲大學自動控制研究所
晶睿通訊總經理
獨立董事 劉如濟 112.06.09 臺北醫學大學醫學博士
衛生福利部雙和醫院副院長

(二)委員會

1. 審計委員會:
本公司審計委員會由全體獨立董事所組成,且一人具備會計或財務專長。委員會每季至少召開一次。
審計委員會審議的事項包括:

  • (1) 依證交法第十四條之一規定訂定或修正內部控制制度。
  • (2) 內部控制制度有效性之考核。
  • (3) 依證交法第三十六條之一規定訂定或修正取得或處分 資產、從事衍生性商品交易、資金貸與他人、為他人背書或提供保證之重大財務業務行為 之處理程序。
  • (4) 涉及董事自身利害關係之事項。
  • (5) 重大之資產或衍生性商品交易。
  • (6) 重大之資金貸與、背書或提供保證。
  • (7) 募集、發行或私募具有股權性質之有價證券。
  • (8) 簽證會計師之委任、解任或報酬。
  • (9) 財務、會計或內部稽核主管之任免。
  • (10) 由董事長、經理人及會計主管簽名或蓋章之年度財務報告及需經會計師查核簽證之第二季財務報告。
  • (11) 其他公司或主管機關規定之重大事項。

2. 薪資報酬委員會:
薪資報酬委員之職能,係以專業客觀之地位,就本公司董事及經理人之薪資報酬政策及制度予以評估,並向董事會提出建議,以供其決策之參考。 本委員會成員由董事會決議委任之,其人數為三人,由本公司三位獨立董事擔任。本委員會成員之專業資格與獨立性, 符合薪酬委員會職權辦法第五條及第六條之規定。 本委員會至少每年召開二次。

(三)內部稽核

1. 內部稽核主管及人員之配置

姓名 職稱 進入公司年月 擔任稽核年月 學歷 科系
黃律嘉 稽核室經理 94/09 109/02 大學 法律

2. 內部稽核之運作

  • 內部稽核之目的

    內部稽核之目的,在於檢查、評估內部控制制度之有效性,衡量營運之效果及效率、財務報導之可靠性及相關法令之遵循,適時提供改善建議,以確保各項制度得以持續有效實施。具體而言,內部稽核藉由檢查、衡量、驗證、控管及監理等流程之有效性,協助董事會及經理人達成公司既定目標。

  • 稽核對象

    公司各組織單位所負責之全部業務以及轉投資持股達 50%以上之子公司全部業務。

  • 內部稽核之作業範圍
    • A. 例行性稽核:

      為確保公司內控制度之有效實施,稽核室於每年年底前,依據九大循環及十個管理辦法之特性,並參考證期局所發布應行加強稽核重點之規定,公司各交易發生頻率及風險性,擬定年度稽核計劃。稽核內容係以「內部控制制度」及「內部稽核制度」為主軸,制定查核重點,作成稽核底稿及報告並追蹤受稽單位之缺失改善情形。

    • B. 專案性稽核:

      為確保公司內控制度之有效實施,由公司總經理或其授權人指定稽核項目、期間及預計達成之目的,稽核人員應於排定時間內,完成查核作業。稽核內容係以「內部控制制度」及「內部稽核制度」為主軸,制定查核重點,作成稽核底稿及報告。

3. 組織系統

部 門 主要職掌
稽核室 執行內部稽核工作,協助各部門人員各司其職並確定工作有效性,督促各項作業、流程及制度合理化。
總經理室 負責公司整體經營方向之研擬及推動、企業形象之塑造。
智慧財產權建立及管理,負責公司法務相關事宜。各項專案工作之執行。
管理處 綜理各項人力資源、教育訓練、人事行政業務、總務、勞工安全衛生管理等事宜。
負責公司資訊設備與應用系統之整體規劃及評估。
財務處 綜理公司財務資金分析規劃運用、應收帳款管理、股務、一般會計、成本會計、財務報表、預算彙編等事宜。
電腦產品事業處 負責公司電腦產品之行銷及研發事宜。
智慧醫療產品事業處 負責公司醫療產品之行銷及研發事宜。
大數據產品事業處 負責公司大數據產品之行銷及研發事宜。
產品設計中心 負責產品開發、軟硬體技術之提供。
研發工程處 負責各項研發資料及新產品之創意發展與設計。
營運總處 綜理全公司原物料採購、採購策略調整。
負責公司生產與存貨管理及公司產品之生產製造事宜。
品質經營處 統籌公司品質系統之規劃。
負責產品品質保證建立、異常矯正及預防措施。負責統籌製程產生之不良品、退修品之分析及檢修處理。
二、章程及相關辦法
三、公司治理運作情形
四、推動永續發展執行情形
五、履行誠信經營情形
六、資訊安全治理情形
七、智慧財產管理計畫及執行情形
投資家会議
日期 時間 地點 簡報檔案
112/12/18 PM 3:30 101大樓一樓交易所會議室(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
111/12/14 PM 3:30 101大樓一樓交易所會議室(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
110/12/17 PM 3:30 101大樓一樓交易所會議室(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
109/12/18 PM 3:30 101大樓一樓交易所會議室(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
108/12/20 PM 3:30 101大樓一樓交易所會議室(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
107/12/21 PM 3:30 101大樓一樓資訊展示中心(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
106/12/19 PM 3:30 101大樓一樓資訊展示中心(台北市信義路5段7號) 中文版 | 英文版
連絡先情報

Contact

Spokesperson : MichaelYang
+886-2-8226-5800 ext. 201
michaelyang@leadtek.com.tw
Acting Spokesperson : Thomas Chen
+886-2-8226-5800 ext. 870
thomas@leadtek.com.tw

Transfer Agency - Taishin Bank

Corporate Trust Operation and Service Department,
Location : B1., No. 96, Sec. 1, Jianguo N. Rd., Zhongshan Dist., Taipei City 104496 , Taiwan (R.O.C.)
Website : http://www.taishinbank.com.tw
Tel : +886-2-2516-9990