リリース日 : 2021/11/09

3Dコラボレーションは、止まることを知りません。 Leadtekは、NVIDIA Omniverse Enterprise Platformを 採用する企業を支援いたします


台湾、台北、2021年11月9日

目を見張るような人工知能技術のグローバルカンファレンスであるNVIDIA GTC では、今年も数万人のイノベーター、研究者、業界リーダー、意思決定者が集まり、画期的な技術を探求することでしょう。パンデミック後の時代には、リモートワーカーが雇用人口の30%を占め、約6億人に達すると推定されています。そのため、3Dワークフローは、必然的にリモートコラボレーションに移行することになるでしょう。NVIDIAと長期的な協力関係にあるLeadtekは、アジア太平洋地域においてNVIDIA Omniverse Enterprise コラボレーションおよびシミュレーション・プラットフォームを迅速に導入するための支援を行うことを発表しました。このプラットフォームにより、企業はバラバラのシステム間で作業するチームを簡単に統合し、互換性のないソフトウェアパッケージの問題を解決し、単一の設計ファイルのLive-syncコラボレーションを実現することができます。

現在、3Dワークフローは、あらゆる産業において不可欠な要素となっています。デザイナーは、現実的なグローバル・イルミネーション、リアルタイム・レイトレーシング、AIコンピューティング、エンジニアリング・シミュレーションなどのテクノロジーを日々のワークフローに統合し、そしてこれらのワークフローを実現するために必要な数多くのツールとソフトウェアの非互換性に直面することに従って、3D制作パイプラインはさらに複雑になっています。NVIDIA Omniverse Enterpriseは、エンドツーエンドの3Dコラボレーションとシミュレーションを展開するためのシンプルなツールで、あらゆる規模の組織のワークフローに適しています。

Leadtek コンピュータ・プロダクト ビジネス・ユニットのゼネラルマネージャーであるRichard Chouは次のように述べています。

「NVIDIA Omniverse Enterpriseは、製造、建築、アニメーションデザイン、視覚効果とポストプロダクション、およびその他のあらゆる規模のプロフェッショナルグラフィックス分野に適したサブスクリプションベースのサービスを世界中に提供しています。そして、プロフェッショナルアプリケーションにおいて、NVIDIA Omniverse Enterpriseは、NVIDIA認定システムに最適化されています。同時にコラボレーションを行う場合、NVIDIA認定システム上でGPUアクセラレーションによるリアルタイム性能を得ることができ、企業は開発時間を短縮してより高い利益を得ることができます」。

3Dコラボレーションのトレンドは止まることを知りません。
Leadtekは、企業が新しいデザイン世代に入り、世界とつながることを支援いたします。
NVIDIA Omniverse Enterpriseの詳細については、Leadtekまでお問い合わせください。
sales@leadtek.com.tw